ウィンチケットに銀行口座で入金(チャージ)する方法を徹底解説

ウィンチケットに銀行口座で入金(チャージ)する方法を徹底解説

ここでは、ウィンチケットに銀行口座で入金(チャージ)する方法を実際のスマホ画面を使いながら徹底的に解説していきます。

広告

ウィンチケットに銀行口座で入金(チャージ)する方法

ウィンチケットのアプリを開き、「オレンジ色の+」マークをタップします。

チャージ手段が表示されるので「銀行口座」をタップします。

ウィンチケットに対応している銀行口座が表示されるので、登録したい口座を1つ選びます。

口座を選ぶときには以下の表を参考にしてください。

銀行名即時入金入金手数料
PayPay銀行無料
楽天銀行無料
住信SBIネット銀行無料
ゆうちょ銀行無料
三菱UFJ銀行110円
三井住友銀行110円
みずほ銀行110円
その他の銀行
Pay-easy利用
×110円

はじめて利用する銀行口座の場合は、登録が必要です。
「自動引落を設定する」をタップします。

それぞれの銀行のサイトに移動するので、支店名や口座番号などを入力して設定を完了させましょう。

PayPay銀行の場合

ゆうちょ銀行の場合

設定が完了すると、チャージ画面に移動します。
チャージしたい金額を入力します。

「確認する」をタップします。

4桁の暗証番号を入力して「確定する」をタップします。

チャージ完了です。

ウィンチケットに登録できる銀行口座の種類

ウィンチケットに登録できる銀行口座は以下の通りです。

銀行名即時入金入金手数料
PayPay銀行無料
楽天銀行無料
住信SBIネット銀行無料
ゆうちょ銀行無料
三菱UFJ銀行110円
三井住友銀行110円
みずほ銀行110円
その他の銀行
Pay-easy利用
×110円

Pay-easyを利用することも考えれば、基本的にどの銀行口座でも利用可能です。

ただし、手数料がかかってしまったり即時入金に対応していなかったりするので、自分で使おうとしている銀行をよく確認しましょう。

ウィンチケットに銀行口座で入金(チャージ)するときの注意点

ここでは、ウィンチケットに銀行口座で入金(チャージ)するときの注意点をまとめてあります。

広告

手数料がかかる場合がある

ウィンチケットに対応している銀行口座のうち、手数料が110円かかってしまう銀行口座があります。

  • 三菱UFJ銀行
  • 三井住友銀行
  • みずほ銀行
  • Pay-easy利用のその他の銀行

これらの銀行口座ではチャージのたびに110円の手数料がかかってしまうので注意しましょう。

手数料無料の銀行口座

ちなみに、以下の銀行口座の場合は手数料無料なので、手数料が気になる人はこちらを利用しましょう。

  • PayPay銀行
  • 楽天銀行
  • ゆうちょ銀行
  • 住信SBIネット銀行

チャージ可能な金額は100円から

ウィンチケットにチャージするとき、各銀行口座は100円からチャージ可能です。

ただし、Pay-easyを利用する場合は、1,000円からのチャージになるので注意しましょう。

信用金庫は利用できない

ウィンチケットに銀行口座で入金(チャージ)するとき、残念ながら信用金庫は利用できません。

取り扱い停止
当面の間、全国の信用金庫の取り扱いを停止させていただきます。

ご利用いただいているお客様におかれましてはご迷惑、ご不便をおかけしており誠に申し訳ございません。

引用:ウィンチケット|ヘルプ

ウィンチケットに銀行口座で入金(チャージ)するときのよくある質問

ここでは、ウィンチケットに銀行口座で入金(チャージ)するときのよくある質問をまとめてあります。

ウィンチケットで使える銀行口座は?

基本的に、どの銀行口座でも利用できます。
ただし、PayPay銀行・楽天銀行・ゆうちょ銀行・住信SBIネット銀行の場合は手数料無料で入金できます。

ウィンチケットの銀行口座の利用限度額は?

ウィンチケットの銀行口座の限度額(1日)は、Pay-easy経由と合わせて999万円です。Pay-easyの場合は、1か月あたり30万円です。

ウィンチケットの銀行口座の入金手数料は?

PayPay銀行・楽天銀行・ゆうちょ銀行・住信SBIネット銀行の場合は手数料無料で入金できます。その他の銀行の場合は、1回につき110円の手数料がかかります。

ウィンチケットは1日に何回まで銀行口座で入金できる?

ウィンチケットでは1日に何回でも銀行口座で入金(チャージ)できます。ただし、Pay-easyの場合は1か月に20回までです。

まとめ

ここでは、ウィンチケットに銀行口座で入金(チャージ)する方法実際のスマホ画面を使いながら徹底的に解説してきました。

銀行口座の入金(チャージ)は一部の銀行でなら手数料無料1日何回でも入金(チャージ)できるのでおすすめです。

他の入金(チャージ)方法についてはこちらの記事でも紹介しています。

関連記事

ウィンチケットの入金・チャージ方法を実際のスマホ画面を使いながら詳しく解説していきます。 ウィンチケットの入金・チャージ方法一覧 ウィンチケットに対応している入金・チャージ方法一覧です。 入金・チャージ方法手数料[…]

ウィンチケットの入金・チャージ方法を解説

ウィンチケットを始めようと思っている人へ

もし、ウィンチケットを始めたいと思っている人は、友だち招待くじも合わせて引いてみてください。

ウィンチケット 友だち招待くじ

身近に招待してくれる人がいないのであれば、ウィンチケ教室の招待コード「WUOOS74W」をご利用くださいね。

招待コードはWUOOS74W

通常の新規登録だけだと1,000円分のポイントがもらえるだけです。

ウィンチケットの新規登録

ですが、今の友だち招待くじならハズレなしで最低でも1,000ポイントは必ず当たります。
そして運がよければ7,000ポイントが当たります。

ウィンチケット 友だち招待くじ

友だち招待くじを引く条件はかんたんで、

  1. 新規登録7日以内に招待コードを入力する
  2. 新規登録7日以内にもらった1,000ポイントを投票に使う

たったこれだけです。

友だち招待くじを知らずに登録してしまうと、1,000〜7,000円分損した気持ちになってしまうので、忘れずにくじも引いてくださいね。

ウィンチケットの友だち招待くじについてはこちらで詳しく解説しているので参考にしてください。

関連記事

ここでは、ウィンチケットの友だち招待くじについて徹底解説していきます。 お得になる友だち招待コードも紹介するので、参考にしてください。 ウィンチケットの友だち招待くじとは? ウィンチケットの友だち招待くじとは、定期的に開[…]

ウィンチケットの友だち招待くじってどんなくじ?招待コードは?お得?

友だち招待くじの最新情報についてはこちらを参考にしてください。

関連記事

ウィンチケットの友だち招待くじは、一定期間でどんどん変わってきます。 ここウィンチケ教室では、常に最新の友だち招待くじの情報を更新していきますので参考にしてください。 今のウィンチケットの友だち招待くじ […]

【最新】今のウィンチケットの友だち招待くじを解説!いつまで?何ポイントもらえる?